ビジネス統計 Class4. 部分から全体を把握する (検定)全27本

会員

この講座は、ログインしてご覧下さい。

   関連ファイルがあります 

(K_statistics-note4_20150125.pdf / 1019.6KB)
講師:寺石雅英(総時間:109分)
検定というのは、ある仮説が正しいかどうかを判断する手法です。統計学では、ある仮説の下で起こりにくいことが起きた場合、その仮説を棄てるという考え方をとります。本講座では、この検定について理解を深めます。

関連講座 一覧へ