マネジメント系講座の講師

マネジメント系講座の講師は企業研修やセミナーで人気の講師ばかり。多くのビジネスパーソンを指導してきたベテランの教え上手な講師陣ですので、実務に即した実践的な内容で分かりやすくお話しいただいています。

寺石 雅英

寺石 雅英(てらいし まさひで)

一橋大学商学部卒業。一橋大学大学院商学研究科博士後期課程修了。名古屋商科大学講師、助教授、群馬大学社会情報学部教授等を経て、2011年4月より大妻女子大学キャリア教育センター教授。群馬大学名誉教授。この間、郵政研究所、日本資産流動化研究所、建設経済研究所、道路経済研究所等の客員研究官や研究委員、国際ベンチャー企業協議会監事、実践経営学会理事などを歴任。2001年には、国立大学教官として日本初のJASDAQ上場企業の社外監査役に就任(株式会社エスイー)。さらに現在は、日本一の店舗数を誇るカラオケチェーン(まねきねこ)とフィットネスチェーン(カーブス)を展開する上場企業の取締役も務める(株式会社コシダカホールディングス)。全国の地域振興プロジェクトや中小企業再生プロジェクトのコンサルタントとしても活躍中。 専門はファイナンス論、地域振興論、事業創造論、観相統計学。主著に、「現代経営学」(同文舘)、「ベンチャー創造のダイナミクス」(文眞堂)、「創造への感知力」(ファズボックス)、「ザ・統計学」(ファズボックス)、「金融工学のエッセンス」(ファズボックス)等がある。

寺石雅英の講座一覧を見る

秦 充洋

秦 充洋(はた みつひろ)

一橋大学商学部卒業。ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)を経て、 医療従事者向け情報サービス企業である株式会社ケアネットを共同で創業。取締役副社 長として東証マザーズ上場に尽力した。以降、ベンチャー企業社長、 ベンチャーキャ ピタル顧問などを歴任し、2002年にBCGに復帰。プロジェクトマネージャーとし てM&A、事業再生、新規事業立ち上げを指導した。 2006年、ミレニアムパートナーズを設立、同社代表取締役。各種コンサルティング や起業家育成などに携わっている。

秦充洋の講座一覧を見る

杉本 眞一

杉本 眞一(すぎもと しんいち)

一橋大学商学部卒業。ボストン・コンサルティング・グループにて戦略立案、実行支援プロジェクトに従事。その後富士化学工業、電池材料事業部長として新規事業の立上げを指揮。さらにモニターグループなど戦略コンサルティング会社を経て、プロフェットに参画し大手流通業やNEXCO(旧日本道路公団)等のブランド戦略立案に携わる。2007年4月に同社日本代表を退任し、ボナファイデコンサルティング株式会社を設立、同社代表取締役。マーケティング戦略などの策定支援や人材育成支援を行っている。

杉本眞一の講座一覧を見る

小林 敬明

小林 敬明(こばやし ひろあき)

東京大学法学部卒業、シカゴ大学経営学修士。日本電信電話株式会社(NTT)に在籍、主にネットワークサービスのマーケティングを担当。その後ボストン・コンサルティング・グループを経て、日本BT戦略企画本部長としてM&A、提携等の戦略を担当。さらにHSBC証券会社シニアアナリスト(通信、放送、広告)を経て、2003年にサイコムに参画。同社COOを経て、2008年10月のサイコム・ブレインズ株式会社設立とともに取締役就任。さらに、シンガポールのDMP(Digital Media Partners)のアドバイザーなどベンチャー企業の支援や、シカゴ大学ビジネススクールのニューベンチャーチャレンジの審査員を務めるなど、ベンチャー育成を通じたイノベーションの実践にも携わっている。共著に「標準MOTガイド」(日経BP社)など。

小林敬明の講座一覧を見る

鳥居 勝幸

鳥居 勝幸(とりい かつゆき)

富士ゼロックス株式会社、株式会社リクルートを経て起業しブレインズを設立。2008年10月のサイコム・ブレインズ株式会社設立とともに代表取締役COOに就任、2010年8月より取締役会長に就く。講師としては「コンサルティング営業力強化」と「リーダーシップ強化」を領域とし、これまでに多くの企業の人材育成と業績向上に貢献してきた。主な著書に「社長が意図した売上計画を完全達成する6つのツボ」、「営業の仕事が面白いほどわかる本」、「段取り八分の仕事術」等多数。連載として日経産業新聞に「ライバルに勝つ営業テク」、日経産業新聞及び日経Bizアカデミーに「リーダーシップ」など。

鳥居勝幸の講座一覧を見る

寺西 厚人

寺西 厚人(てらにし あつひと)

大学卒業後、日本電信電話株式会社(NTT)へ入社。システム開発・設計業務、グループ会社における通信・コンピュータ関連機器の輸入販売、海外現地法人(イギリス)の企画管理業務等を経てマルチメディア関連の新規事業開発を担当、インターネットプロバイダ事業の立ち上げを行う。 その後人材・組織開発のベンチャー企業に移り、企業向けの人材開発ソリューション事業、eラーニング事業、マネジメントスクール事業等の事業責任者として個人・法人に対する人材開発・組織開発事業に携わるとともに、マネジメントスクールや企業研修の論理思考プログラムの講師も担当する。 大企業とベンチャーというまったく異なる組織での勤務経験と、人材・ 組織開発コンサルティング事業の経験をもとに、現在は独立して、企業向けに人材開発・組織開発のコンサルティングや、ワークショップのファシリテーションなどを行っている。バランスト・グロース・コンサルティング株式会社 取締役、株式会社フレックスワークス 代表取締役。

寺西厚人の講座一覧を見る

田村 洋一

田村 洋一(たむら よういち)

上智大学外国語学部卒業、バージニア大学ビジネススクール経営学修士。野村総合研究所、シティバンクにてテクノロジー部門のプロジェクトマネジメントを担当。さらに外資系経営戦略コンサルティング会社で、企業、政府機関のプロジェクト組織運営に携わる。新規事業立ち上げ、エグゼクティブコーチング、戦略的人材育成・スキル開発にも造詣が深く、メタノイア・リミテッド代表、ピープルフォーカス・コンサルティング顧問。「組織の「当たり前」を変える」(ファーストプレス)など著書多数。

田村洋一の講座一覧を見る

白根 英昭

白根 英昭(しらね ひであき)

株式会社mct代表取締役。2002年にペルソナ(象徴的な顧客像)やエスノグラフィー(人類学の手法を応用した調査方法)等の活用によるイノベーションのコンサルティングサービスを開始。一橋ビジネスレビュー(2007年)、日経情報ストラテジー(2008年)、ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー(2010年)などに寄稿。 2008年から 関西の産官学共同によるソフト技術者の養成塾で講師を担当。ペルソナ&カスタマエクスペリエンス学会理事。

白根英昭の講座一覧を見る

倉島 麻帆

倉島 麻帆(くらしま まほ)

株式会社スマイルボイス 代表取締役。フリーアナウンサー・ビジネスボイスコンサルタント。2万人以上を好かれる話し方に変えてきた、ビジネスボイスコンサルタント。営業・販売員の売り上げが10倍以上UPした、無名の人がカリスマ講師に、41歳の全くモテなかった男性が25歳の可愛い女性と付き合った等、枚挙にいとまがない。大学卒業後、大和証券 投資相談課勤務。新規開拓上位者として表彰されるも、アナウンサーへの夢が捨てきれず、アナウンサー歴21年。NHKではディレクターも務めた他、Eテレ「Rの法則」等、多数メディアに出演。表現力だけでなく、脳科学や心理学メソッドを使い、七色の声の発声法と笑顔の技術で、プラスのパワーあふれ、受講者を元気にポジティブにする楽しい研修として、全国で活動している。

倉島麻帆の講座一覧を見る

中松 正樹

中松 正樹(なかまつ まさき)

日本経済新聞社 法人ソリューション本部 ソリューション部 企画委員。 1981年日本経済新聞社入社。販売局、日経アメリカ社、販売局マーケット開発部長、販売局次長兼国際販売部長、デジタル販売局次長兼販売部長、株式会社OCS執行役員・購読本部長などを経て、2015年より現職。 大学生、企業内定者・新入社員・中堅社員などの各階層に加え、中高生・ワーキングウーマン・シニアなど一般層をも対象に、「日経活用術」を解説してきた。現代のキーワードを日経で読み取る方法を学ぶ大学内「日経講座」の講師でもある。これまでの登壇回数は300回を越える。「経済ニュースをどう読み解くか」をわかりやすく解説するテクニックには定評がある。

中松正樹の講座一覧を見る

竹内 睦

竹内 睦(たけうち むつみ)

竹内社労士事務所代表。特定社会保険労務士。昭和34年生まれ。昭和57年明治大学経営学部卒業。同年大和証券株式会社に入社。中小企業開拓を中心とするセールスマンとして第一歩を踏み出す。以来、外資系証券及び生損保の営業を経験。平成8年竹内社労士事務所を開業。中心業務は、就業規則の作成と労務問題解決に向けた相談など。「法律で保護されない経営者を守る!」を信条に、「社長を守る会」を発足し、クライアント企業の抱える様々な問題を確実に解決している。著書に、「会社を守るユニオン対策がわかる本」(自由国民社)、「こんなにおもしろい社会保険労務士の仕事」(中央経済社)

竹内 睦の講座一覧を見る

筒井 龍平

筒井 龍平(つつい りょうへい)

株式会社トリクスタ代表取締役。慶應義塾大学総合政策学部卒。サイバーエージェント入社後、ITベンチャー数社にてメディア・コンテンツ事業に従事。2005年、東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻プロデューサー領域入学。神奈川県文化芸術振興審議会 委員。御茶の水美術専門学校 非常勤講師。東京藝術大学大学院映像研究科 非常勤講師。

筒井龍平の講座一覧を見る

名和田 竜

名和田 竜(なわた りょう)

内閣府認証NPOランチェスター協会 理事(認定コンサルタント)。ランチェスター戦略学会役員。大学卒業後、SP専門の広告代理店、マーケティング・エージェンシーにて、営業・プランナーとして数多くの大手メーカー及び流通企業等の成功企画を手掛ける。プランナー時代には、コンビニ業界に関して約7割の業界企業のプロモーションに携わったエキスパート。雑誌・TVなどにも取り上げられた企画も多数。その後、ランチェスター戦略、マーケティング戦略を中心とするコンサルタントとして独立。現在は、特に全国の個人経営者および小さな会社が大きな会社に勝つための戦略指導に力を注ぐ。

名和田竜の講座一覧を見る

宮森 千嘉子

宮森 千嘉子(みやもり ちかこ)

itimジャパン株式会社 代表。青山学院大学文学部、英国アシュリッシビジネススクール(MBA)卒。名古屋商科大学大学院(MBA)客員教授(非常勤)。itim Japan代表。サントリー広報部でキャリアをスタート、その後ヒューレットパッカード、GEにて社内外に対するコミュニケーションとパブリック・アフェアーズを統括。これまでに20か国を超える国籍のメンバー と多様なプロジェクトを推進した実績を持つ。 the hofstede centre 認定マスタートレーナーとして、企業や教育機関などでの異文化適応トレーニング、講演実績を豊富に持つ。

宮森千嘉子の講座一覧を見る

渡邊 隆彦

渡邊 隆彦(わたなべ たかひこ)

専修大学商学部准教授。東京大学工学部卒業、マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院修了。三菱東京UFJ銀行にてプロジェクトファイナンス、為替ディーリング、デリバティブ開発・セールス、証券子会社戦略等を担当後、三菱UFJフィナンシャル・グループ コンプライアンス統括部長、国際企画部部長を歴任。2013年4月より専修大学にて教鞭を執る。専門は国際金融、ファイナンス論、金融教育、企業コンプライアンス。

渡邊隆彦の講座一覧を見る

堀川 裕美

堀川 裕美(ほりかわ ひろみ)

日比谷見附法律事務所パートナー弁護士。東京弁護士会所属。東京弁護士会労働法制特別委員会委員。 著作として、「新労働事件実務マニュアル第3版」(ぎょうせい)「入門労働事件」(法律情報出版)「労働事件における慰謝料」(経営書院)「同族会社・中小企業のための会社経営をめぐる実務一切」(自由国民社)などがある(いずれも共著)。 労働事件、交通事故事件、家事事件(離婚・相続)、中小企業法務など、主に民事の分野に携わる。

堀川裕美の講座一覧を見る

本田 香織

本田 香織(ほんだ かおり)

北海道出身。同志社女子大学 短期大学部英米語科卒業。神奈川県社会保険労務士会所属1412950号。 短大卒業後、大手化学メーカーで営業事務に従事。 その後、夫の海外駐在に帯同しロンドンで4年余りを過ごす。 帰国後は児童英語教育や英語受付事務を通算10年以上経験。 大手生命保険会社に転職。 在職中に社会保険労務士試験に合格。 2012年9月社労士登録・開業。 お客様に「人事労務に関しては安心だ」と思って頂き、不安なく事業を発展していけるよう、縁の下の力持ちとなり支援いたします。

本田香織の講座一覧を見る

新井 隆司

新井 隆司(あらい たかし)

アクセンチュアにてコンサルティング活動に従事後、スパークス・アセット・マネジメント投信株式会社にて投資業務及び投資先企業価値向上に寄与。株式会社ネクプロを創業、動画やWeb会議を活用したマーケティング・学習プラットホーム事業を展開。同時に、中国やミャンマーで現地法人を設立、海外ビジネス経験・拠点を活用したアジアビジネスのコンサルティングも展開している。神戸大学卒。ハーバード・ビジネス・スクール エグゼグティブコース修了。(社)日本証券アナリスト協会 検定会員

新井隆司の講座一覧を見る

間川 清

間川 清(まがわ きよし)

1978年生まれ。25歳で司法試験に合格し、現在では自らが代表として、セントラル法律事務所を経営。弁護士業務を開始して以来、相続事件、離婚家事事件、損害賠償事件、刑事被告人弁護など、年間200件以上の弁護士業務を担当。殺人事件の被害者遺族への謝罪、性犯罪被害者への謝罪・示談交渉、悪質クレーマーへの対応、DV、ストーカーなど、人の生死や一生にかかわるハードな状況における謝罪・交渉の現場に身を置き、その謝罪術を確立した。弁護士業務の知識と経験を活かし、多数の著作執筆を行う。また謝罪術評論家として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演する。

間川 清の講座一覧を見る

新井 宏征

新井 宏征(あらい ひろゆき)

株式会社スタイリッシュ・アイデア 代表取締役社長。産業技術大学院大学 非常勤講師。早稲田大学エクステンションセンター講師。R&Dから市場撤退までを見据え、長期的視点でアドバイスができるイノベーションコンサルタントとして活躍。プロダクトを見る目、ビジネスとして成立する「製品にするための要件」を熟知し、シナリオプランニングの観点から企業のイノベーションを次々と支援。「これだけ動きの早い時代に何から手をつけていけばいいのかがわかった」、「新しい手法を社内に浸透させていく方法がわかった」など経営者や研究開発担当者からの信頼も厚い。

新井 宏征の講座一覧を見る

鄭 偉

鄭 偉(ZHENG Wei)

拓殖大学商学部 准教授。上海外国語大学大学院 異文化研究センター 特任教授。 上海出身。国際基督教大学行政学博士課程修了。異文化関係とコミュニケーション学を専攻。日系企業内部のコミュニケーション問題には、自ら行ったフィールドワークに加え、多数のケースを分析して説得力の強い解決策を提示する。確かな理論に裏打ちされた現場重視のアプローチは、顧客から常に高い支持を集めている。

鄭 偉の講座一覧を見る

井上 幸一郎

井上 幸一郎(いのうえ こういちろう)

株式会社オンユアマーク 代表取締役。2000年立教大学経済学部卒。ネットベンチャーにて、マーケティングを担当。メールマガジン広告、ポータルサイト広告などを手掛ける。その後、人材コンサルティング企業にて、マーケティング責任者として、同社のマーケティングの仕組み化を推進。テレアポなどを一切せず、顧客からの問い合わせだけで新規顧客が獲得できる体制を築く。 2010年10月に独立。「和の大学」をはじめとする各事業において、Facebookページを利用したマーケティングのみで収益を伸ばす。 それが評判を呼び、同業他社からもFacebookページの運営代行依頼やコンサルティング依頼が来るように。今ではそれが経営の柱となっている。

井上幸一郎の講座一覧を見る

中村 雅子

中村 雅子(なかむら まさこ)

コミュニケーション研修やCS向上研修を中心に、全国の自治体や企業の登壇経験が豊富。前職では地方自治体にてネットワーク構築や情報セキュリティポリシー策定などIT関連の業務に携わり、個人情報保護や情報セキュリティーの教育を行ってきた。一人の社員の言動が組織全体の信用に関わってくることを痛感し、近年では対面の接遇だけでなく、ネットでの情報発信、特にSNS関連のマナー教育に力を入れている。「マナーの基本はABC ~あ(A)たり前のことを ば(B)かにしないで ち(C)ゃんとやる)」

中村雅子の講座一覧を見る

硲弘一

硲 弘一(さこ ひろかず)

株式会社わかるとできる 代表取締役社長。1953年生まれ、和歌山県出身。地元商工会議所や和歌山県有田郡のパソコン教室でパソコン指導に従事。多くの中高年がパソコンスキルで困っている現実を目の当たりにし、自らの会社経営の観点から、パソコン教室を中小企業の方々とともにビジネス展開できないものかを模索。その結果、「わかるとできる式パソコン教育システム」を考案し、2年間で北は北海道から南は沖縄にいたるまで国内最大級のパソコン教室ネットワーク「パソコン教室わかるとできる」を構築し日本のパソコン教育界に旋風を起こす。若年層はもとより主婦層や、中高年の方々から圧倒的な支持を得る人気講師「BUNちゃん先生」として、自ら全講座の教材作成、授業を担当。

硲 弘一の講座一覧を見る

吉村 ひかる

吉村ひかる(よしむら ひかる)

株式会社BEST GRADE 代表取締役。AICI 国際イメージコンサルタント協会認定国際イメージコンサルタント。社団法人パフォーマンス教育協会公認エグゼクティブパフォーマンスインストラクター。東京女子大学と文化服装学院をダブルスクールで卒業後、株式会社三越伊勢丹ホールディングスに入社。19年間の在職中、10万人以上のファッションコンサルティングの実績を持つ。 数多くの経営者および富裕層から支持を得た実績から、国際イメージコンサルタントとして独立。10万人の接客経験から、潜在的な魅力・能力を外に見える化し、「成功するため」「結果を出すため」「自在にコントロール可能」なイメージコンサルティングを実践。多くの成功者を排出している。また、団体・企業対象にも科学的、実践的なイメージコンサルティングとセミナーを展開中。

吉村ひかるの講座一覧を見る

深沢真太郎

深沢真太郎(ふかさわ しんたろう)

ビジネス数学の専門家。BMコンサルティング株式会社代表取締役/多摩大学非常勤講師。 公益財団法人日本数学検定協会「ビジネス数学検定」国内初の1級AAA認定者。2011年に「ビジネス数学」を提唱する研修講師として独立。数字に苦手意識を持つビジネスパーソンを劇的に変えている。 その独特な指導法は「史上最強にわかりやすい」「数字を使える人財に変身させる」と好評。「数字が苦手な人の救世主」と呼ばれる。ベストセラーとなった『数学女子智香が教える仕事で数字を使うって、こうい うことです。』(日本実業出版社)をはじめ、著作は国内で累計10万部を超える。 また、新聞、雑誌、ラジオ番組などメディア出演も多数。「数字が苦手な人を 0(ゼロ)にする」を使命に、ビジネス数学を世の中に広めている。

深沢真太郎の講座一覧を見る

大橋 一彦

大橋 一彦(おおはし かずひこ)

獨協大学外国語学部卒業。広告代理店にてセールス・プロモーション、マーケティングを担当。建設業にて、営業マネジャー、プロジェクトマネジメント他を担当。博覧会パビリオン、大手企業展示会、博物館、資料館、リゾート施設を手がける。2004年、コンサルタントして独立後、大手企業、官公庁、中堅企業を対象に社内試験制度構築、研修カリキュラム作成、研修講師、人事評価制度構築、昇進試験作成、業務改善コンサルティング等を行う。得意分野は、ロジカル・シンキング、問題解決、コミュニケーション関連の研修、次世代リーダー育成、階層別研修、経営戦略立案研修など。自由が丘産能短大非常勤講師(2007年~2012年広告マーケティング他担当)。中小企業診断士。 著書:「すごい企画書の書き方」共著(中経出版)2006年、「課長入門コース(下巻)」(日本監督士協会)2015年、「上手なプレゼンテーション」(日本監督士協会)2014年、「上手な説明・説得」(日本監督士協会)共著 2013年 他多数。

大橋一彦の講座一覧を見る

木村 卓

木村 卓(きむら たかし)

Office SMC 代表。株式会社オートバックスセブン人材開発課で社員研修を担当してきた経験を活かし、コーチングコミュニケーションを主体とした企業研修・セミナー事業を担当する一方で、毎月一定数のパーソナルコーチングセッションを担当し、企業・個人を問わずモチベーションアップに尽力中。2004年より研修販売事業会社契約講師として研修を担当。その他、リーダーシップ/チームビルディング等体験野外研修プログラムの指導及びコーディネーターを担当。

木村卓の講座一覧を見る

大谷 マキ

大谷 マキ(おおたに まき)

スピリチュアルカウンセラー。形而上学セミナー講師。 日本全国、北米、ヨーロッパ、アフリカなど世界各地にて活躍中。株式会社アイシステンプル代表取締役。 MUSAスピリチュアルヒーリングサロン代表。誰もが生まれ持つ独自性を目覚めさせ、人生で活かすことをサポート。人生で迷ったときの案内役。

大谷マキの講座一覧を見る

江渕 泰子

江渕 泰子(えぶち やすこ)

アビリティーセンター株式会社 営業部長。愛媛大学工学部工学研究科応用化学専攻修了後、粉体プラントエンジニアリング会社にコンサルティング営業として入社。主に大手製造業の製造設備に関する企画立案・プレゼン・顧客フォローなどに携わる。 アビリティーセンター入社後、新居浜オフィスリーダー、研修事業部・紹介事業部責任者を経て松山オフィスリーダー、現在は営業推進グループリーダー。営業部門の責任者としての立場から、若手営業マンの教育・OJT指導、営業会議の進め方、階層別の個別コーチングなどを実践し、チーム・個人の両面に着目した問題解決が得意分野。

江渕泰子の講座一覧を見る

小濱 裕子

小濱 裕子(こはま やすこ)

保険営業、OA機器販売会社のユーザーサポートコールセンターでのユーザー応対、メンバー育成業務を経て、アビリティーセンターに入社。 採用・新人教育と並行して社長秘書業務に従事した後、コミュニケーションスキル向上トレーナートレーニングを受講し、現在は研修講師として活動中。 接遇インストラクター養成講座の責任者として、企業の講師養成にも携わる。 金融機関やサービス業などを中心に顧客応対にかかせないビジネスマナーやコミュニケーションスキルの指導に定評がある。

小濱裕子の講座一覧を見る

河島 久枝

河島 久枝(かわしま ひさえ)

中部大学国際関係学部卒。タイ国立チュラロンコーン大学文学部タイ研究課修士課程修了。研究テーマはタイ社会の変遷。留学時代に培ったタイ語とタイ社会/文化に関する知識・経験を活かし、2010年よりタイ王国元日本留学生協会の日本語アドバイザーとして日タイの政府機関や団体、企業との多様な日タイ交流プロジェクトをコーディネートする一方、協会付属日本語学校の教務主任としてタイ人・日本人のスタッフをまとめている。タイ滞在歴は20年を超え、日本人とタイ人との文化的な価値観の違いに寄因する摩擦への対応を日々実践してきた経験を活かして、異文化理解とマネジメントの分野での人材育成に活動の場を拡げている。itimインターナショナル/the Hofstede Centreによる異文化適応プログラム認定コース修了講師。

河島久枝の講座一覧を見る

富田眞司

富田眞司(とみた しんじ)

名古屋大学卒業。広告会社、メーカー、企画会社など異業種企業6社で企画業務を担当、幅広い企画能力を身につけ、その経験を生かして『提案書・企画書がスラスラ書ける本』(かんき出版)、『A4・1枚究極の企画書』(宝島社)、『採用される!提案書・企画書の書き方』 (PHP研究所) 、『企画書&提案書カンタン作成術』 (すばる舎) 、『提案書・企画書の基本がしっかり身につく本』(かんき出版)など20冊を執筆、韓国語、タイ語、中国語にも翻訳されるヒット企画書本著者。また、「企画書作成講座」「文章の書き方講座」「企画力を活用したマーケティング講座」などのセミナーは不況の中でニーズが高く、公開講座、企業研修など多数実施している。

富田眞司の講座一覧を見る

式町久美子

式町久美子(しきまち くみこ)

一般社団法人日本プロポーザルマネジメント協会 代表理事。 外資系ITベンダーにて、法人営業のための提案書作成支援チームを立ち上げ、提案プロセス構築を通し、提案活動の生産性向上や提案勝率向上に寄与。プロポーザルマネジメント®の国際的な認定資格 Association of Proposal Management Professionals (APMP) 最上位資格 を日本人で初めて取得。APMP日本支部を運営する一般社団法人日本プロポーザルマネジメント協会を2015年11月設立。著書に「受注を勝ち取るための外資系「提案」の技術(ダイヤモンド社)。

式町久美子の講座一覧を見る

太田 由紀

太田 由紀(おおた ゆき)

一橋大学社会学部卒業。株式会社リクルートにて、中小法人の新規顧客開拓営業、及び求人広告媒体の編集制作を担当した後、ブレインズ設立に参画、創業メンバー。2008年10月のサイコム・ブレインズ株式会社設立とともに専務取締役に就任。大手企業・教育団体向けのヒューマンスキル研修や営業研修のプログラムの開発、および講師を主業務とする。

太田由紀の講座一覧を見る