7. No.1になりたい

規模の大小を問わず、ある領域でのNo.1を取るためにはある法則があります。市場や商品・サービスをどう捕らえ、既存のNo.1勢力にどのように伍していくのか、そしてNo.1をものにしたときに、戦略はどう変わるのか。ここではランチェスター戦略をもとに編み出された具体的な方法論を学んでいただきます。

講座名 講義時間 本数 内容
1 No.1戦略と市場シェアの考え方 79分 7 企業活動においてなぜ市場シェアが重要なのか、また、ランチェスター戦略から結論付けられる安定シェアは何%なのか。そしてシェアをあげるためのランチェスター式ABC分析について、徹底的に解説いたします。
2 戦略思考と営業マネジメント 72分 6 営業活動における戦略的発想として、自社(自分)が勝てる戦いの局面を作り出すことは重要です。そのためには地域、客層、顧客、敵、商品のどの部分に重点を置くのか、また、地域、商品、価格、販促、サービスなどの面で、現場レベルでできる差別化に何があるのか、などを考え抜くことが必要になります。また、こうした活動を進めるために「情報」は極めて重要であるため、どういった情報を集めるべきかについても解説します。さらに、営業アプローチのプロセスを可視化する方策を学び、営業担当者の攻撃力を増大するための行動論を説いていきます。